トランペットの教則本として名高いアーバン金管教則本一巻

トランペットの教則本として名高いアーバン金管教則本一巻

みんなこの本で上手くなった!って言っても過言ではないかなぁ。

ラッパ吹きのバイブル

有名なアーバンの教則本です。表紙が昔通りでホッとしますが(笑 コレと違うタイプの表紙のアーバンが下の方にありますが内容は同じで、説明文を現代の日本人向きに書き直したヤツが下の方にある白い表紙のヤツですね。ちなみに説明文を書き直した方がフリーのトランペット奏者としても有名な“曽我部清典”さんです。これからアーバンの購入を考えているのであればこちらの改訂版の方がイイのかなぁ。でも僕は昔通りの表紙のアーバンがたまらなく好きですね(笑

 アーバンは一巻が退屈なエチュードの連続(笑 二巻が大量のメロディーとアーバンによる変奏曲。三巻が変奏曲とピアノ伴奏の楽譜になってます。

本・雑誌カテゴリの最新記事