手を怪我してしまいました。その間どうすればいいですか?

手を怪我してしまいました。その間どうすればいいですか?

質問

片手を怪我してしまいしばらくの間楽器を吹けなくなりました。
そのあいだ唇の筋肉を鍛えたり腹筋を鍛えたりできることをしていきたいと思いますが

楽器を吹けない間何をすればいいと思いますか。

回答

私がもしあなたの立場ならどうするか考えてみました。その結論は・・・・

片手で吹く!という結論です。

手の怪我ですから入院するわけでもないでしょうし、楽器は毎日適度に練習するのがとても大事です。

また、逆にしばらく楽器を離れるのもいいかもしれませんね。というのは、今、もし悪い癖があるのならしばらく楽器を離れて一から出直すのもいいかもしれないとも思います。

さて、その間何をするか?

腹筋?背筋?走りこみ?柔軟?

私が薦めるのは腹式呼吸でしょうかね。それも常時腹式呼吸です。
朝起きたときもご飯のときも学校にいる時も帰り道も夜寝る時も寝てもさめても努めて腹式呼吸です。

息をいつもお腹の下のほうへ入るように呼吸してください。

いつもいつも気をつけて、努めてそのように呼吸してください。そして最後には無意識のうちにそのような呼吸になるように。それが当たり前になるように。

それと同時に“歌”ですかね。一人で歌うもよし。仲間とカラオケに行くのもよし。

プロの演奏者ってけっこうな確率で歌も上手いです。同じなんですね。歌も楽器も。楽器で演奏するようなカンジで歌うといいでしょうね。

歌う時の注意点は
■高い音は大きく、低い音は小さく

ですかね。

良かったら参考にしてみてください。

Q&Aカテゴリの最新記事