リズム感や音楽性を良くするにはどうすればいいのか?

リズム感や音楽性を良くするにはどうすればいいのか?

「お前にリズム感というものはあるのか?!」「歌心って知ってるかっ?」!!!(怒)

以前師事していた先生から

とよく叱られたものです。

でも僕のトランペットに革命が起きてからはリズム感も音楽性もとてもよくなりました(もう先生がいないんで正確には良くなったと思う・・・か^^;)

リズムトレーニングもソルフェージュも何もやっていませんが、吹いてるとわかるんです。

トランペットで曲を吹いていると自分のリズムの悪いところや音程の悪いところがスグに気がつくし、一つのメロディーにもたくさんの歌い方が思いつき、試し、「よし!これでいこう!」となります。(まるでプロみたい)

とても単調でつまらなそうな曲もその中にアクセントや抑揚をつけることで面白い曲に変えることも出来るようになりました。(これまたプロみたい)

以上のことから私は

「リズム感の悪い人はいない!」
「歌心の無い人は一人もいない!」

っと思いました。だって人一倍ダメだった僕がこういうふうになれたんですから!

ではなぜ僕は今までトランペットでリズムや音楽性を表現できなかったのでしょうか?

それはやはり「ちゃんとトランペットを鳴らせなかった」に他なりません。

ちゃんと吹けないから音の出だしが遅れる。歌ってるつもりでも音の移動が遅い。でも上手くなり始めると突然全てがどんどん良くなります。

後はもう夢のような時間を楽しむだけで上手くなっていくでしょうね。

過去のメルマガカテゴリの最新記事