トランペットを押さえつけないと吹けないのはなぜですか?はい、息が出ていないからです

Q&A

どうしても押さえ付けないと音が出なくて

押さえ付けないようにすると音が安定しなくなりなんの音かも分からない様な音で凄く揺れます。しかもそうするとチューニングのB♭も出なくなります。

中1の時はアンブシュアも悪くなく、あまり高い音は出ませんでしたがチューニングB♭からのDまでは綺麗に出てたらしいのですが

今はその音も強く押さえ付けてしかでないのです

どうすればいいでしょうか?

回答

全然息が出ていないようですね。息を出している“つもり”ってやつです。

マッピだけでバズゥイングするときも押さえつけてしまいますか?たぶん押さえつけないでしょうね。

トランペットを吹く時はこう・・・上唇にもたれかかるように吹くといいです。あと吹く時は息で歌うようなイメージで吹くとといいかもしれません。

マウスピースのプレッシャーはある程度必要ですがそれはマウスピースの外側から息が漏れない程度に!です。

トランペットは吹く楽器だという事を忘れてはいませんか?

リキんで力いっぱい吹いているつもりなのにのどが絞まって息が出ていなかった!なんて事も考えられますので足上げしながら歌ったりしてみてください。