トランペットを吹くために筋トレは必要ですか

質問

友達がマンガで読んだらしいんですが、トランペットを吹くために、毎日ランニングをしたり腹筋をしたりしているらしんですが、実際やったほうがいいんでしょか?
私は体力があまりないほうです。

回答

体力は無いよりはあった方がいい

という程度のものであって体力が無かったり子供だったり女性だったりお年寄りだったりすると良い音でカッコイイ演奏ができないというものではありません。

上手に鳴らせればどんな人でもカッコイイ演奏ができますし何より吹いている本人がとても気持ち良いものです。

ではトレーニングは必要ない?

やらないよりはやったほうがいいですよ。

私もはるか昔高校生だった頃・・・部活の中でやらされました。

ただし必ず必要とは私は考えていません。

トランペットにおいて、より大きな音、高い音を出すために必要な身体能力は

 

息を押し出す力

 

なんです。もちろん腹筋や背筋など外側の筋肉を鍛えることはその一助になりますが、息を押し出す時に肺を収縮させているのは、自分ではなかなかコントロールできない横隔膜などの内臓筋肉なんです。

この内臓筋肉は毎日トランペットを吹くことでしか鍛えることはできません。

毎日トランペットを練習している中で自分自身に「足りない・・・」とお感じになったら腹筋運動や走り込みをするのもいいと思います。

腹筋運動は内臓筋肉の動きを助けると思いますし走りこみは心肺機能をより高めてくれると思います。

余裕があれば是非取り組みたいトレーニングですね。