リップスラーが上手く出来ない

質問

F→B♭に上がるときに、音が思いっきり割れて、とても汚い音になります。(口などの形などを変えないで、息のスピードをあげて)お腹にぐっと力を入れると、何とか音がB♭にあがります。なにもしなければ、何度息を早くしても、あがらず、Fの音が割れてくるだけです。どうしたらよいですか?
もう1つは、上のE♭(ファ)からずーっとおとがあがりません。どうしてですか?

回答

唇が正しく震えていないと思います。原因として考えられるのは

■唇の適切な部分を使って振動させていない

一概には言えませんが自然体の唇の見える部分と見えない部分の境目よりもホンの少し内側が震えているようならOKですがそれよりも極端に巻き込んで外側を、または突き出して内側を使用して吹いていませんか?

■吹きすぎている

吹きすぎて疲労の溜まった唇では良い音は出ません。練習時間を減らすなどして疲労を取り除く必要があります。

■口先に力が入っている

「鉛筆を咥える」ような力が口先に入っていませんか?トランペットを吹く時にそのような動きや力は不要です。唇はいつもリラックスしていなければいけません。

■上下の唇の合わせ加減が悪い

上下の唇の合わせ加減が悪いと唇を通過した息がまっすぐマウスピースのスロート(カップ内の穴)に向かいません。そうすると唇が震えにくいばかりかちゃんと震えて「良い音源」ができても楽器内部へその波動が伝わりませんので結果良い音は出ません。
時々「トランペットを吹く時は下あごを少し出して」と指導する方がいらっしゃいますが要は吹いた息がまっすぐ前に向かわせるようにするとその結果下あごが(下唇)少し前に出る方が多いのでそのように指導されているのかなぁ~と思っていました。

いずれにしましても自分で一つ一つ入念にチェックして悪い要素を潰していってくださいね。