唇が震えにくいんですが

質問
最近チューニングBより上がスカスカになります。唇が震えないです…。
それにリップスラーが全然出来るようになりません。あと上に上がったとき、自分では唇をしめてるつもりはないんですがその音のピッチがすごい高くなります…。
あとバテの早さがどうしても治りません。1曲吹くだけで全力じゃなくてもばててしまいます。合奏も15分くらいでバテてしまいます。どうしたらいいでしょうか?

回答
トランペットの吹き方を難しく考えすぎてはいませんか?
音がスカスカとかピッチとかバテは単純にキチンと吹けていないからと考えます。

また吹きすぎて疲労のたまっている唇でも同様の症状は起こります。

もっと単純に金属の筒をビーっと唇を震わせて音を出す、アソビ感覚で吹く必要があると思います。トランペットって何万円何十万円もしますし形や管の曲がり加減も絶妙で見た目も美しいので何か芸術作品のように見えますが実は・・・・ただの真鍮(しんちゅう)で出来た筒なんです。

私自身はあまり行いませんがマウスピースのみでバジングの練習をしてみてはどうですか?

マウスピースで低音から高温まで音階ができればリップスラーが出来ない理由にはなりません。極端な話バジングが出来るのに楽器ではできない!と言うことはありませんものね。

バジングで唇の震えを理解してから楽器を吹いてみるのも一つの「手」だと思います。