音を柔らかくするにはどういった練習法がいいですか?

質問

音を柔らかくするにはどういった練習法がいいですか?

回答

やわらかい音とは?
というところから始まりますが、私はとても良く鳴っている倍音豊かな音と考えています。

人間の唇が震えてできる音にやわらかいも固いも無いと考えています。しかし現実にはそのように聞こえるものです。

そのように聞こえるのはたぶん、唇の震え加減、アタック、音の切り方マウスピース、楽器、などの要素にてそのような聞こえ方がするのでしょう。

一般に唇を効率よく震えるようにするためのトレーニングとしてリップスラーが取り上げられますが私も非常によいトレーニングだと思います。

ポイントは音程の切り替わりをスパっとできるように(音程が切り替わる瞬間ズリ上がったりズリ下がったりしない)、音が切り替わる瞬間音が途切れないように行うと非常に良い効果があるでしょう。

ゆっくりでいいので音が途切れないように行ってみてください。