TAG

アンブッシュア

上手くなる人とならない人はきっと考えていることが違うかもしれない

「上手くいかない人はなぜ、上手くいかないんだろう」って考えました。 思考の違い? 上手くいく人は最初から「こんな風に吹きたい」っていう強いイメージを持ってそうなるように吹いていると思います。 上手くいかない方の場合「ロングトーンをすれば上手くなる」「リップスラーをやればいい音が出る」「アーバンをやれば・・・」と考えているようです。 こういう考え方の違いって大きくないですか? 「口の両端を固定して」 […]

20年以上経ちますが僕はトランペットに向いていなかったのか?

先日、メルマガの読者の方からこんなメールを頂きました。 僕とよく似た方です ~ここから~ 初めてメールいたします。 私は中学生の時からトランペットを始めてから既に20年以上経ちますがなかなか上手くなれません。 現在もアマチュアのブラスバンドに所属して演奏はしていますが演奏するたびに自分の未熟さを苦々しく思うような状態です。 当然ながら上手な方に吹き方を見てもらったりプロの先生にレッスンしていただい […]

トランペットの上達法は見えない部分を何とかしろ!見える部分は関係ない

今更ですが、上手くなるにはどうすればいいのでしょう?ほとんどの方が「練習すれば」と答えるでしょうね。 見える部分はプロ並みでしょ? 練習する事によって筋力が増し、脳から体への指令を伝える神経が研ぎ澄まされて見ている者が驚くような動きができるようになります。 スポーツや大道芸、マジックなどもそうですね。 「もっと早く、もっとスムーズに出来るように・・・」と強く念じながら練習する事によって体がそのよう […]

音大を受験するなら準備は早い方がいいですよ!ラッパは発声

「ミュージシャン」って、どうやってなるのでしょうか。 どうすれば演奏家になれるの? このメルマガの読者の皆さんはおそらく、ブラスバンドのトランペット担当の方、または、その経験者の方でしょうから、スグに思いつくのは「音大→プロのオーケストラ」というコースが思いつくでしょう。 しかし、プロのオーケストラがいつもトランペットの楽団員を募集しているわけではありません。 にも関わらず毎年、音大や専門学校から […]

吹き方に関してはアレコレ言わない|プロは魔法を教えてくれるわけではない

プロの先生は上手くなる秘密の魔法を教えてくれるのでしょうか? それはど~かな? むか~し、私がまだ高校生だった頃、その高校の先輩に「伝説」になるほど凄く上手い先輩が何人かいました。 そのうちの一人は高校生なのにプロの先生にレッスンをしていただいていたそうです。 その当時の演奏を聞くとなるほど! バンド全体のレベルから一人だけ飛びぬけているので非常に目立ちます。 「カッコイイ!」を通り越して「素晴ら […]

トランペットは鳴らせないとダメ!鳴らせる人と一緒に練習してネ

全然上手くなれないのはナゼでしょうねぇ。練習方法が違うんでしょうか? 上手な方々はどんな練習をするのか? 実は僕らとそれほど変わりません。 ウォーミングアップからデイリィエクササイズ。その後楽曲を練習したり、不得意部分をやったりします。 でも僕らは上手な人のようにはいきませんよね。やっぱり原因は“ちゃんと鳴らせていない”事と大いに関係あると思います。やっぱり難しい部分を練習する前に、エチュードを吹 […]

安いトランペットに存在価値は無いのか?初心者におすすめなのは

“カレッジモデル”を吹いたことはありますか?あの“ヤマハ”の最も価格帯の安いトランペットです。 最初っから高価な楽器使う? 吹いてみると良く鳴りますが“抵抗感”はまるで無いので息が吸い込まれるように入っていきます。 楽器って価格帯が高いと抵抗感があって安いと抵抗感が無くなるような感じですよね。 中高生でも最初から高価な楽器を買ってもらえる幸運な方もいらっしゃいますが大多数の方はこの楽器からスタート […]

吹き方に困ってるなら“金管楽器を吹く人のために/フィリップ・ファーカス”

金管楽器奏者の昔からのバイブル的な本です。トランペットの吹き方に悩んでいるのであれば一度は読んでみることをオススメします。 ベテランのプロはたぶんみんな読んでる 金管楽器を吹く人のために 現在のベテラントランペット奏者が学生だった頃、みんな読んだと思います(笑 僕もその一人です。 残念ながら内容をハッキリと記憶していませんが^^;確か喉を開け方や身体の使い方(特に腹筋)などが中心だったような・・・ […]

ハイノート、高音域をものにしたい人が使うべきツール。高音は筋肉で出せッ!?

“吹く”以外にアンブッシュアを鍛える術は無い・・・っと思ってたらありました!いつでも、どこでも、誰にも迷惑をかけないグッズです。 使い方を間違えない おもしろい物が出てきました。その名を【P.E.T.Eパーソナル・アンブシュア・トレーニング・エクササイザー】と言うようです。 昔、鉛筆を唇でくわえるというトレーニング方法がありましたが、ソレに似ているような気がしますが違います。コレは円盤状の部分を唇 […]