トランペット用ミュート各種

ミュートは3種あれば対応できる

トランペットを吹く時、色々な楽曲内で使用を指定されるのはほぼこの3種。

この3種類のミュートを持っていればあまり困ることは無いでしょう。決して高価なものも必要ありません。大体5千円程度のものでOKです。


Denis Wick ストレートミュート アルミ 5504【コルネット/トランペット用】

ミュートは「消音器」という意味ですが、演奏で使用する時は消音よりも「音色を変える」という意味合いが強いです。だからこれらのミュートには、ミュートと言いながらも「よく鳴る」という要素を持たされるんです。ミュートをつけても音色が変わるだけでしっかりとバンドの中から突き抜けて聞こえる必要があるわけです。

ですからそのようなシーンで使用されるミュートにも良い物や悪いものがあります。


Denis Wick カップミュート 5531【トランペット用】

とはいえ決して高価なものを購入する必要は無く、5千円程度の物で十分だと思います。

ここで紹介しているDenis Wick(デニスウィック)やHarmon(ハーマン)は昔から非常に多くの演奏家の方々に選ばれてきたミュートです。この辺のミュートを持っとけばほぼ一生ものになるのではないでしょうか。


Harmon ワウワウミュート アルミ【トランペット用】